クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)
  • Load image into Gallery viewer, クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)

クラッチバッグ風ロングウォレット(一粒万倍日)

Regular price
¥65,000
Sale price
¥65,000
Regular price
Sold out
Unit price
per 
Shipping calculated at checkout.

何か新しいことをはじめるにふさわしい『一粒万倍日』

一粒の籾(もみ)が万倍にも実り、立派な稲穂になる

ことを意味しています。

今コツコツとまいた種はやがて大きな実りを咲かせるという、とても縁起の良いこの日はひと月に5日あります。

 

表の革には屋久島に生息する屋久鹿の革・菜の花色を
内側のポケットにはイタリアンレザー・アラスカ(牛革)の若草色を使用し、立派に実った稲穂をイメージした風水的にも縁起の良い色合わせでお作りいたしました。

 

ファスナーストラップには鹿革紐(海外)
ビーズには屋久鹿のツノを使用しております。

 

カード収納14枚(うち2部屋は大きめカード収納可能)

お札の部屋4部屋

機種によりますがスマートフォンや通帳も収納可能で、貴重品をひとまとめにできるオールインワンのお財布です。

 

19cm×10cm×3cm

 

製品はすべて手縫いでお作りしております。ミシン縫製よりステッチが美しく、ひと針ひと針糸を締めながら縫っているのでとても丈夫な作りになっています。

 

野生レザーの傷跡やシミは そのまま作品の中に生かしております。野生を生きた、オス同士が闘った証も、味わいとして 可愛いがっていただけると嬉しく思います。